top of page

雪に悩まされた一日

先週1/24㈬の夕方から25㈭にかけて、ここ桑名市でも結構な雪が降りましたね


岐阜県の関ケ原町周辺でも大雪で、高速道路で長時間お立ち往生になっているとニュースになっていました

独身時代の約10年間、関ケ原町のお隣の垂井町という町で一人暮らしをしてたので、毎年、雪のシーズンは積雪との闘いでした笑

最近ではそれほど降らなくなったみたいですが、今回は結構積もったみたいですね


どのお店、職種でも同じでしょうが、雪予報が出ているとき、通常営業するのかどうか、すごく悩まれると思います

もちろん、雪だろうが台風だろうが、出勤しなければならないお仕事もたくさんあると思います


なもパンはとても小さなお店ですし、住宅街にあるので雪が積もってしまったら、まずお客様は来店できないだろうし、スタッフに出勤してもらうのも大変

なので臨時休業するのが第一選択肢なんですが、それを決断するタイミングがとっても難しい。。。


なもパンでは、パンの仕込みは前日の午前中から始めます

仕込んでしまえば焼いてしまわないといけないし、雪が積もらなかったからすぐ仕込んで営業、というのも間に合わなくなってしまいます


なので今回の場合、水曜日の夕方から翌朝にかけて雪予報が出ているけれど、水曜日の午前中の段階ではまだ晴れていて、

今回は積もらないかなー

木曜日営業できるかなー

仕込みしちゃおうかなー

でももし雪積もっちゃったら、パン焼いてもほとんど残っちゃうだろうし 


と悩み続けてました


いろんなサイトの天気予報を1時間くらい見続けてましたねー

きっとどこのお店も同じように悩まれてたと思います


お昼には「明日は臨時休業しよう」と決めましたが、ほんとに降るのかなと半信半疑

14時くらいから急に降ってきたので、仕込まなくてよかった、となりました


いやあ、ほんと悩みました!

でもそれほど大雪になることなく、子供たちは適度に雪遊びができたし、すぐ融けてくれたのでよかったです

今年はもうこれで雪は終わりかな。。。


最新記事

すべて表示

番犬ららちゃん

我が家の愛犬ららちゃん いつもは基本寝てます笑 最近は無印の「人をダメにするソファ(ビーズクッション)」がお気に入りで、 それに埋もれるようにして寝てます クッションは2つしかないので、家族の誰かが使っていても、 そばまで来て「どいて?」という顔で訴えてきます もちろんらら優先なので、みんなクッションを譲りますよ笑 基本寝てるんですが、誰かが家の近くを通ったり、 宅配便が来たりすると、番犬の役目を

ヴィアティン三重を応援してます

ずいぶん前にこのブログでも「サッカー沼」と題して サッカーにハマりだしたきっかけについて書いたことがありました 今日はヴィアティン三重との出会いについて 以前書いたように、一番最初の出会いは現在小3の息子が ヴィアティンのサッカースクールに通いだしたとき 息子が年中のころなので、5年近く前になります 当時はスクールコーチはみんな同じ人に見えるくらい、見分けもついてなかったし、 どんな人がコーチやっ

Comments


bottom of page